So-net無料ブログ作成
企業動向 ブログトップ
前の10件 | -

地震やマイナス金利、第一四半期決算に影落とす [企業動向]

今日は山の日

山登りしたいけど暑すぎますね。

さて、本日は企業決算について。

熊本地震やマイナス金利の影響が

企業の第一クオーターの決算に影を落としています。





JR九州の発表では

16年4〜6月の連結決算は前年同期比13%減の71億円。

熊本地震による被害の復旧費用などを特損に計上したことが響きました。

そのほか、マンションの販売収入減も影響しました。

JR.JPG

マンション価格の高騰が

実はこの辺にじわりと出てきているのではないかと思います。

収入の上昇スピードがマンションの価格上昇スピードに追いついていないことを

デベロッパーはもう少し自覚した方がいいと思うのですがね。

競争入札で落とした高値の土地にマンションをつくるには

建物にコストを上乗せしないといけないのですが

そろそろ応札する値段も限界を迎えているようです。

‥‥話が逸れました。





金融機関では

肥後銀行と鹿児島銀行の九州フィナンシャルグループが

統合後初の第一四半期決算。

純利益は55億円でした。

肥後銀行は熊本地震の影響で純利益が36%減少しました。

一方、西日本シティ銀行の第一四半期決算は26%減益の75億円に。

マイナス金利の影響で運用収益が落ち込みました。

宮崎銀行も30%減の21億円でした。


このように見てみると

マイナス金利の影響はじわじわ出てきているんですね。

地方では金融機関が地域最強の企業とされています。

その地力が次第に削がれていくことで

地域経済への影響が広がっていきそうです。



こんなブログもやっています。
「ちょっと気になる商品ラボ」
http://koharuaozora.hatenablog.com/

JR九州 10月25日上場へ〜その3 [企業動向]

JR九州の上場に関する関連情報です。

10月半ばにも東証に上場することはお知らせしましたが、

ようやく上場日が決まったようです。


image1.JPG


東京証券取引所はJR九州の上場を

10月25日とする方針を固めました。

時価総額は5000億円に上るとみられ、

今年、LINEに次ぐ大型上場になります。






鉄道会社はマーケット的には

ディフェンシブ銘柄に分類されますので、

これからの不安定な市場においては人気になるかもしれません。


JR九州は鉄道事業は

これまでずっと赤字でした。

今期以降は決算で黒字になりましたが

それは圧縮した資産価値で減価償却費を査定するため。

コストが大幅に減って17年3月期は鉄道事業が黒字に転換するというわけです。


人口が将来的に減少していく中、

鉄道事業の大幅な売上増は見込めません。

マンション販売や駅ビル、ドラッグストアなどの非鉄道事業で

どのように稼ぐかが問われていますね。




詳細は以前決算期時で書いております。↓

JR九州の連結決算は売上高が前期比5・8%増の3780億円、
経常利益は25・3%増の320億円でともに過去最高を更新。
訪日外国人の鉄道利用が増えたほか、
ホテルやドラッグストアが好調だった。
JRおおいたシティの開業効果も寄与した。

ただ、純損失は4330億円の大幅赤字だった。
これは民営化時に国から受けた3877億円の
経営安定基金を16年3月期にすべて取り崩し、
主に九州新幹線の設備を保有する
鉄道・運輸機構(横浜市)からの貸付料(借入金)を一括で返済したため。

これまでJR九州は鉄道事業で黒字が見込めなかったため、
経営安定基金の運用で赤字分を補ってきた。
今秋の上場を前に、国に返還せずに使用することが認められていた。

これにより
基金の運用益による赤字補填ができなくなるため、
鉄道事業の固定資産を減損処理。
5462億円の特別損が巨額赤字の要因になった。
ただ、減価償却費の減少や機構への返済もなくなるため、
17年3月期は営業利益が317億円分改善されることになる。
鉄道事業の営業利益は226億円の黒字になる見込みで、
実現すれば初の営業黒字となる。

─というわけです。


ところで

JR九州は駅舎や小規模事務所などで使う低圧電源を

九電から新電力に変更することを決めました。

その数3800のうち1000カ所です。

九電にとってJR九州は上顧客です。


今後、高圧電源をどうするか?

上場を前に少しでも収益を改善させようとする、

または改善させようと努力する姿を国にみせようとする

JR九州の次の一手に注目です。

低圧電力の切り替えは九電にも暗黙のメッセージ、

プレッシャーになるでしょうね






九州にも広がるコメダの輪 [企業動向]

名古屋のコメダホールディングスが

九州全県に「コメダ珈琲店」を出店します。

九州ではこれまで長崎と宮崎、鹿児島に未出店だったのですが、

秋以降に開店させていくということです。






これまで福岡に19、佐賀に2、大分2、熊本に3店を出しています。

コメダ珈琲といえば

盛りだくさんのモーニングが特徴の一つ。

コーヒーに無料でトーストやゆで卵がつきますよね。

共働きが多くなってきた九州でも利用者が増えるのではないでしょうかね。

また、店内はどこぞのコーヒーショップのように

「飲んだら早く出ていけ」という雰囲気もないため、

なが〜く滞在できるのも人気のひとつです。






出店エリアは郊外が多いため、

多くのお年寄りたちの憩いの場にもなるかも。

過疎地では過疎地なりの営業スタイルを確立させているところが

コメダホールディングスの強みの一つでしょう。






株価は6月29日の上場以来、

冴えない動きをしていますがビジネスモデルからして

長〜い目で見る必要がありそうですね。



【無料メルマガやっています】


メルマガ購読・解除
福岡で日々ディープに思うこと
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ







珈琲ベストセレクション (100%ムックシリーズ)

珈琲ベストセレクション (100%ムックシリーズ)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 晋遊舎
  • 発売日: 2016/08/06
  • メディア: ムック



スターバックス コーヒー豆 ハウスブレンド907g 緑 レギュラーコーヒー

スターバックス コーヒー豆 ハウスブレンド907g 緑 レギュラーコーヒー

  • 出版社/メーカー: スターバックス
  • メディア: その他



第一四半期決算で初の赤字、ガス発電も延期〜西部ガス [企業動向]


7月9日のブログで

西部ガスが熊本地震の影響で36億円の特損を計上する〜

というお話を紹介致しました。






昨日の7月28日は第一四半期の決算発表。

最終損益が6億800万円赤字に転落して

四半期決算を発表し始めて初めての赤字ということでした。

一生懸命頑張っているのに

天災由来の特損計上は気の毒な感じがしました。


それよりも衝撃だったのは

20年度に目指していた火力発電所の稼働先送りです。

これは西部ガスが2014年に‥



☆続きは無料メルマガにてご紹介しております☆


メルマガ購読・解除
 




ビジネス・業界 ブログランキングへ

LINE ちょっぴり苦戦 その理由は・・・ [企業動向]

image.jpeg

先日上場を果たしたLINEですが、

動きが悪いようで資金が抜けていますね。

本日前場は4000円程度でプラスで推移していますが、

当初の期待とは裏腹な動きでしょうね。



気がかりなのは

上場の資金を何に使うか見えない点です。

投資家はあれだけの資金をどういった成長分野に投下するのか

それを知りたがっています。

しかし、その点が不透明なため

嫌気売りされているようです。


もっとゲームやスタンプなど

どこの国でどのように、

またどこと組んでやるのかなど、

明確にアナウンスすれば投資家も戻ってくると思います。

当然、理由はそれだけではありません。

……

☆続きは無料メルマガで紹介しております☆





韓流経営 LINE (扶桑社新書)

韓流経営 LINE (扶桑社新書)

  • 作者: NewsPicks取材班
  • 出版社/メーカー: 扶桑社
  • 発売日: 2016/07/02
  • メディア: 新書



できるポケット これからはじめる LINE 基本&活用ワザ[改訂新版]

できるポケット これからはじめる LINE 基本&活用ワザ[改訂新版]

  • 作者: コグレマサト
  • 出版社/メーカー: インプレス
  • 発売日: 2016/03/18
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



JR九州 低圧電源の供給先変更の波紋 [企業動向]

今朝の福岡はこれまでと一転、

秋のような涼しい風が吹いています。

これぐらい涼しいと体への負担も軽くて良いですね。


暑くなると必然的に使用量が増えるのが電力。

電力の件に関して、最近、目を引く事案が起きました。

JR.JPG

JR九州が駅舎や小規模事務所などで使う低圧電源を

九電から新電力に変更することを決めたのです。

その数3800のうち1000カ所です。





九電にとってJR九州は上顧客です。

今回の供給先の選定に関しては、

JR九州は数社から見積もりを取っていたようです。

九電も従来より値段を下げて札を入れていたようですが、

いきなり新電力に変えるとの連絡が。

関係者の話では寝耳に水だったようです。

事前の下交渉もできただろうに(フェアかどうかは別にして)九電の面目丸つぶれです。


詳細は無料メルマガでご紹介しております。

メルマガ購読・解除
 



【追伸】

JR九州は10月半ばの上場を予定しています。

JR九州の経営状況や決算情報を記載しておきます。

    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

JR九州は鉄道事業はこれまでずっと赤字でした。

今期以降は決算で黒字になりましたが

それは圧縮した資産価値で減価償却費を査定するため。

コストが大幅に減って17年3月期は鉄道事業が黒字に転換するというわけです。


人口が将来的に減少していく中、

鉄道事業の大幅な売上増は見込めません。

マンション販売や駅ビル、ドラッグストアなどの非鉄道事業で

どのように稼ぐかが問われていますね。




【決算記事】

JR九州の連結決算は売上高が前期比5・8%増の3780億円、
経常利益は25・3%増の320億円でともに過去最高を更新。
訪日外国人の鉄道利用が増えたほか、
ホテルやドラッグストアが好調だった。
JRおおいたシティの開業効果も寄与した。

ただ、純損失は4330億円の大幅赤字だった。
これは民営化時に国から受けた3877億円の
経営安定基金を16年3月期にすべて取り崩し、
主に九州新幹線の設備を保有する
鉄道・運輸機構(横浜市)からの貸付料(借入金)を一括で返済したため。

これまでJR九州は鉄道事業で黒字が見込めなかったため、
経営安定基金の運用で赤字分を補ってきた。
今秋の上場を前に、国に返還せずに使用することが認められていた。

これにより
基金の運用益による赤字補填ができなくなるため、
鉄道事業の固定資産を減損処理。
5462億円の特別損が巨額赤字の要因になった。
ただ、減価償却費の減少や機構への返済もなくなるため、
17年3月期は営業利益が317億円分改善されることになる。
鉄道事業の営業利益は226億円の黒字になる見込みで、
実現すれば初の営業黒字となる。

─という状況です。





鉄客商売

鉄客商売

  • 作者: 唐池 恒二
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2016/05/25
  • メディア: 単行本




JR九州のひみつ

JR九州のひみつ

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2013/10/10
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)





きょうは山口フィナンシャルグループの人事について [企業動向]



今日の福岡は

昨日の激雨とはうってかわり、

夏空が広がっています。

暑くて暑くて参ってしまいます。



さて、

きょうは山口フィナンシャルグループ(山口県下関市)の人事について少々。

色々、憶測が飛び交っていますが、

独自に入手したお話をご紹介します。

山口銀行と北九州銀行、もみじ銀行を傘下に置く

山口フィナンシャルグループの福田浩一社長が

先の株主総会で代表権のない会長に就任しました。

そのことに関し

「下関ゴルフ倶楽部における格安プレー料金が遠因だ」とする話がささやかれています。

下関ゴルフ倶楽部の理事長を務めている福田氏が

「クラブをいいようにしている」ということです。



まあ、このことに関しては、

他のメンバーが提訴しており

今後、法廷で争われることになるのですが、

ちょっと違った趣旨のお話を小耳に挟みました。

どちらが正しいかというところを重視するのではなく

「そのような要素もあるのかもなあ」という捉え方で結構です。


続きは無料メルマガでご紹介しております。


メルマガ購読・解除
 




半沢直樹はどこにいる? 頼れる銀行 頼れない銀行 週刊ダイヤモンド 特集BOOKS

半沢直樹はどこにいる? 頼れる銀行 頼れない銀行 週刊ダイヤモンド 特集BOOKS

  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2013/10/21
  • メディア: Kindle版



JR九州 10月上場へ〜その2 [企業動向]

JR九州の上場に関する関連情報です。

10月半ばにも東証に上場することはお知らせしましたが、

以前の記事も含めてちょっぴり詳細にまとまめした。

image1.JPG


鉄道会社はマーケット的には

ディフェンシブ銘柄に分類されますので、

これからの不安定な市場においては人気になるかもしれません。


JR九州は鉄道事業は

これまでずっと赤字でした。

今期以降は決算で黒字になりましたが

それは圧縮した資産価値で減価償却費を査定するため。

コストが大幅に減って17年3月期は鉄道事業が黒字に転換するというわけです。


人口が将来的に減少していく中、

鉄道事業の大幅な売上増は見込めません。

マンション販売や駅ビル、ドラッグストアなどの非鉄道事業で

どのように稼ぐかが問われていますね。


詳細は以前決算期時で書いております。↓

JR九州の連結決算は売上高が前期比5・8%増の3780億円、
経常利益は25・3%増の320億円でともに過去最高を更新。
訪日外国人の鉄道利用が増えたほか、
ホテルやドラッグストアが好調だった。
JRおおいたシティの開業効果も寄与した。

ただ、純損失は4330億円の大幅赤字だった。
これは民営化時に国から受けた3877億円の
経営安定基金を16年3月期にすべて取り崩し、
主に九州新幹線の設備を保有する
鉄道・運輸機構(横浜市)からの貸付料(借入金)を一括で返済したため。

これまでJR九州は鉄道事業で黒字が見込めなかったため、
経営安定基金の運用で赤字分を補ってきた。
今秋の上場を前に、国に返還せずに使用することが認められていた。

これにより
基金の運用益による赤字補填ができなくなるため、
鉄道事業の固定資産を減損処理。
5462億円の特別損が巨額赤字の要因になった。
ただ、減価償却費の減少や機構への返済もなくなるため、
17年3月期は営業利益が317億円分改善されることになる。
鉄道事業の営業利益は226億円の黒字になる見込みで、
実現すれば初の営業黒字となる。

─というわけです。


ところで

JR九州は駅舎や小規模事務所などで使う低圧電源を

九電から新電力に変更することを決めました。

その数3800のうち1000カ所です。

九電にとってJR九州は上顧客です。

ressya.jpeg





今後、高圧電源をどうするか?

上場を前に少しでも収益を改善させようとする、

または改善させようと努力する姿を国にみせようとする

JR九州の次の一手に注目です。

低圧電力の切り替えは九電にも暗黙のメッセージ、

プレッシャーになるでしょうね












鉄客商売

鉄客商売

  • 作者: 唐池 恒二
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2016/05/25
  • メディア: 単行本




JR九州のひみつ

JR九州のひみつ

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2013/10/10
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)





JR九州 10月上場へ [企業動向]

JR九州が10月にも東証に上場することになりました。

年内という話を聞いていましたが

思いのほか順調にいっていたようでした。

失礼しました。

鉄道会社はマーケット的には

ディフェンシブ銘柄に分類されますので、

これからの不安定な市場においては人気になるかもしれません。

ただ、JR九州は鉄道事業はこれまでずっと赤字。

今回の決算で黒字になりましたが

それは基金の取り崩しというウルトラCをつかってです。

(記事はこちら↓)
http://www.yomiuri.co.jp/economy/20160701-OYT1T50092.html

JR九州は駅舎や小規模事務所などで使う低圧電源を

九電から新電力に変更することを決めました。

その数3800のうち1000カ所です。

九電にとってJR九州は上顧客です。

ressya.jpeg

image1.JPG





今後、高圧電源をどうするか?

上場を前に少しでも収益を改善させようとする、

または改善させようと努力する姿を国にみせようとする

JR九州の次の一手に注目です。
低圧電力の切り替えは
九電にも暗黙のメッセージ、
プレッシャーになるでしょうね










コメダ珈琲上場 北部九州でも展開中 [企業動向]

コーヒーチェーンを展開する

「コメダ珈琲」が上場しました。

名古屋発祥の企業ですが、

いまでは各地でフランチャイズ展開をしています。


地域情報 ブログランキングへ

九州でも新出光や増田石油がフランチャイジーとして

福岡や佐賀、熊本、大分に出店しています。

長崎にも10月に出店するそうです。

(上場の記事はこちら↓)

http://www.yomiuri.co.jp/economy/20160629-OYT1T50185.html

ただ、初値は公募価格を下回りました。

珈琲だけにちょっぴりほろ苦いお祝いの日になったようですね。

相場もあまりよくない状況です。

ゆっくりと上昇していってくれたらいいと思います。




ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ レッド PM9631

ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ レッド PM9631

  • 出版社/メーカー: ネスレ日本
  • メディア: ホーム&キッチン



Kalita コーヒーミル KH-3

Kalita コーヒーミル KH-3

  • 出版社/メーカー: Kalita (カリタ)
  • メディア: ホーム&キッチン








前の10件 | - 企業動向 ブログトップ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...