So-net無料ブログ作成
個人消費 ブログトップ

風雨の強い福岡 消費はどうでしょう? [個人消費]

 今日の福岡は風と雨が強いですね。
朝起きてカーテンを開けるとベランダの窓まで雨で濡れていましたので「これは濡れるな」と思い、レインコートとレインブーツ、替えのパンツ(ズボン)も持参して出社しました。しかし、天神はさほど雨も風も強くありませんでした。「着替えずに済んだ」と言いたいところですが、気温の高さで汗をかいてしまい結局、着替えることになりました。。。
 今日は個人消費についてです。全国的な流れと同様に福岡でも二極化が進んでいますね。高級なところはますます高級に。百貨店の岩田屋はスーパーブランドの集積を進めており、バーニーズやLVなど路面店を構えるところも強気のプライスを出してきています。客の多くは中国人だったりしますが。。。一方、天神コアの地下の100円ショップでは夕方にもなると、学生や仕事帰りの人たちで4〜5台のレジに行列ができています。また、牛丼の吉野家は牛丼より安い豚丼を再投入し、ニーズの取り込みに力を入れています。西通りの近くにある吉野屋でも多くの人が丼片手に箸を動かしていました。
image.png

 元気のいいと言われる福岡ですが、給与面ではどうかと問われれば、大手と中小では濃淡があり、まだら模様です。福岡の大手の主要所と言えば電気やガス、鉄道、銀行などです。インフラ系の企業が多いですよね。産業別の構造をみてみても輸出企業の割合は少なく中小のサービス業が多いです。
 大手の中でも全国展開している企業は、コスト削減に知恵を絞っています。例えば「◎◎商事九州支店」などとしてしまうと給与体系が本社と同じになってしまいますので、「◎◎商事九州」などと別会社化して給与を現地レベルに合わせて(下げて)いるところが多いです。
 給与がなかなか上がらないのに税金が上昇すれば消費がどうなるかは明らかです。しかも、所得の多寡に関わらない消費税ですから、不公平感が高まるのは当然です。多くの人たちが生活防衛のため、デフレ商品に向かうのは当たり前のことなのでしょうね。かくいう私は牛丼より安価な豚丼さえ躊躇してしまう弁当派です。。。トホホ。。。

法人ETCカード

個人消費 ブログトップ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...