So-net無料ブログ作成
街の話題 ブログトップ
前の10件 | -

新聞業界取り巻く厳しい環境 福岡でも‥‥ [街の話題]

若者の活字離れによる部数減と広告費の下落。

長年ビジネスモデルを変えてこなかった

新聞業界ですが、ここに来て厳しい状況に直面しています。






毎年、全国で数十万から100万部もの部数が減っています。

ネットメディアの台頭など

メディアの多様化だけが理由ではありません。

年金暮らしのお年寄りにとって、

毎月3000円の新聞講読料は決して安くはないのでしょう。

図書館で新聞を読んでいるお年寄りが目立つようになったのは、

ここ数年のことだそうです。







また、夕刊が現代のライフスタイルにマッチしているのかどうか、

改めて問い直す必要はないでしょう。

紙のビジネスモデルは転換期を迎えていると言っても過言ではないのです。



来年創刊140周年を迎える西日本新聞(福岡市)も

経営環境の厳しさはご多分に漏れず、

リーマンショック後からの営業利益の落ち込みが顕著です。

九州エリアのブロック紙であるため、

県紙と異なり九州全域に拠点を置いています。

さらに東京や海外にも拠点を置いているため

コストが嵩みやすいのです。






また、足ものとの福岡では大手紙との競争が激しく、

他県の県紙ほどシェアが高くないのも悩みの一つでしょう。

その西日本新聞が新規事業に乗り出します。




新しい収入源の創出を目指すのです。

その事業は…


【続きは無料メルマガにてご紹介しています】



メルマガ購読・解除
 



(続)出光興産と新出光 というよりも出光と創業家 [街の話題]

出光興産と昭和シェル石油の合併に関して、

出光興産が揺れています〜

というお話を以前書きましたが、

その揺れが収まるどころかその時以上に揺れています。

出光創業家が昭和シェル石油の株式を0・1%取得したことは、

かなり大きなインパクトを与えるものだからです。





というのも

出光興産はロイヤル・ダッチ・シェルから

9月に昭和シェル石油株を33・24%取得する予定ですが、

創業家の0・1%を加えると発行済株式の1/3を超えてしまいます。

こうなると相対で株式を取得することはできなくなり、

TOBで取得しなければならなくなってしまいます。

調達すべき資金も膨れ上がりますし、

昭和シェル石油は出光興産の子会社になってしまうため

納得できないでしょう。






「出光経営陣と創業家は対立しているのに

何で0・1%の株式を合算して1/3にできるの?」

という声が聞こえてきそうですね。

当然です。普通ならそう思いますよね。

それに対する答えは‥‥



☆続きは無料メルマガに記載しております☆



アドレスを入力後、送信ボタンをどうぞ。

メルマガ購読・解除
 



海賊とよばれた男 上

海賊とよばれた男 上

  • 作者: 百田 尚樹
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2012/07/12
  • メディア: 単行本




福岡県 ブログランキングへ

地上だけでなく地下も変わる福岡 [街の話題]

天神地下街が今年9月に開業40周年を迎えます。

これを機に運営母体の天神地下街開発は

過去最大級のリニューアルを進めています。

新規出店と改装を合わせて

年末までに20店をリニューアルします。

まず、9月に15店が出店、リニューアルし、

10月と12月に計5店が出店、リニューアルする計画です。






福岡市では「天神ビッグバン」の掛け声のもと、

天神地区の古いビルの建て替えを目指して

街のリニューアルを進めています。

例えばこんなビルやあんなビルですね。どちらも西鉄のビルですね。

image2.JPG

image1.JPG

また、博多地区では駅ビルのJR博多シティのほか、

マルイが入居するビルや最先端のオフィスビルも開業するなど

開発が着々と進んでいます。

加えて2020年には地下鉄七隈線が天神から博多まで延伸されます。






地下街も負けてはいられないといったところでしょうか。

課題はいかに購買につなげるかです。

「通行する人は多い割に購買につながっていないのが課題」と関係者が話していました。

今回のリニューアルでその課題をどこまで解決できるのか。

注目です。


キャプテンスタッグ ヘキサステンレスファイアグリル 焚火台 M-6500

キャプテンスタッグ ヘキサステンレスファイアグリル 焚火台 M-6500

  • 出版社/メーカー: キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)
  • メディア: スポーツ用品










内村選手 ポケモンよりメダルゲットを [街の話題]

image.jpeg
諫早出身の男子体操内村選手

長崎県民もつぶやいていますよ

ポケモンよりメダルゲットをと笑

出光興産と新出光 福岡ゆかりの経営者たち [街の話題]

出光興産と昭和シェル石油の合併に関して、

出光興産が揺れています。

出光興産の創業者出光佐三氏と

新出光の創業者出光弘氏は兄弟なので、

少しは九州にもご縁があるのかなと思って記載することにしました。






国内需要の低迷が続く石油元売り業界に対して、

現在、政府は産業競争力強化法に基づいて業界再編を促しています。

昨年11月、石油元売り2位の出光興産と5位の昭和シェル石油が

来年4月に合併することで基本合意。

出光興産の経営陣はグループの持続的な成長のため、

経営統合がベストとしていました。

ところが出光興産の株式の3分の1を保有する出光興産の創業家は

6月に開かれた株主総会で合併に反対を表明しました。








出光興産の創業者と言えば

小説「海賊と呼ばれた男」で知られた出光佐三氏です。

1953年3月、出光興産は石油資源を巡ってイギリスと抗争中だったイランへ

石油タンカー日章丸2世を神戸港から極秘に派遣。

ガソリン、軽油を満載して川崎港に帰港させました。

これに対してイギリスのアングロイラニアン石油は猛反発。

積み荷の所有権を主張して東京地裁に提訴しました。

ちなみにアングロイラニアン石油は

国際石油メジャー、BP(ブリティッシュ・ペトロリアム)の前身ですね。

裁判で争ったものの最終的にはイギリス側が取り下げ、

出光興産が勝利を収めました。

以来、出光興産は・・・



☆続きは無料メルマガに記載しております☆

アドレスを入力後、送信ボタンをどうぞ。

メルマガ購読・解除
 



海賊とよばれた男 上

海賊とよばれた男 上

  • 作者: 百田 尚樹
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2012/07/12
  • メディア: 単行本




福岡県 ブログランキングへ

明日から7月 博多祇園山笠の季節です [街の話題]

きょうで6月も終わり。

早く梅雨の大雨も終わってほしいところです。


さて、福岡は山笠の季節を迎えます。

商業施設や商店街、街角に飾り山が現れ、

祭りに彩りを加え雰囲気を盛り上げてくれます。

(公式HPはこちら↓)

http://www.hakatayamakasa.com/


こちらは川中島の戦いの様子

IMG_0377.JPG

こちらは山崎の合戦の様子です

IMG_0379.JPG

西鉄の商業ビル「ソラリアプラザ」の中にあります。

外国人観光客も興味深く見上げていましたね。







iPhone UQから発売へ [街の話題]

あのiPhoneが
MVNOのUQから提供されることに。

ソフトバンク傘下のワイモバイルも
iPhoneを販売しているから
KDDI傘下のUQもってことかな
(記事と会社の発表はこちら↓) http://www.uqwimax.jp/information/201606291.html http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160628-00000008-fsi-bus_all

ライン上場 [街の話題]

鳴り物入りのLINEの上場

7月15日の上場が決定しましたね。

IMG_0374.JPG

ただ、

イギリスのEU離脱もあってリスクマネーは逃避気味。

ちと間が悪いかな?


(記事はこちら↓)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160628-00000100-jij-bus_all














九州地方 ブログランキングへ

EU離脱 世代間の意識の乖離 [街の話題]

イギリスのEU離脱で
週明けのマーケットは波乱含みですね

ヨーロッパ大陸は

イギリスにさっさと離脱せよと通告

ドライでわかりやすいですね

まあ域内の引き締めのためにも

必要なアクションでしょう

イギリスでは老い先短い世代が

投票権のない

若者たちの将来を決めたと

摩擦が激しくなっています


日本でも年金受給額などをめぐり

世代間の摩擦が起きようとしています

他人事ではありませんね

さよなら〜舛添知事 [街の話題]

そりゃ腹もたつんだろうけど

身から出た錆だから仕方ないって

(記事はコチラ↓↓↓)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160620-00000029-jijp-pol.view-000


会釈ぐらいすりゃ良いのにねえ。。。

九州地方 ブログランキングへ
かわいげもないって感じ
前の10件 | - 街の話題 ブログトップ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...